こぎん刺し 続き

0
     
    [こぎん刺し続き]

    前回 “完” いいながら完成していなかった こぎん刺し…
    ポーチと一緒にコッソリ(?)やりかけが写っていたのです

    なかなか好みのウッドボウルが無くて仕上げが遅くなりました
    やっとピンクッションの完成です
    こぎん刺し楽しかったな〜
    また挑戦したいと思います

    ひとまず刺繍教室〈講師科〉は
    ホントに
    “完”

     


    講師科 卒業

    0

      [講師科 卒業]

      講師科の授業も今日で最終日となりました
      怖いくらいに早い2年でした
      2年前思い切ってスタートしなかったら
      きっと今もどうしようかな〜やろうかな〜っとグズグズ悩んでいたはず
      仕事の忙しい時期と重なって苦しい課題提出でしたが
      やる気次第でどうにかなるもんだ(…と今となれば思える)

      これだけでは特別大きな技術が習得出来たわけではないけれど
      何かプラスになっているはず 私頑張った!



      [こぎん刺し再び]

      最後時間があれば好きなモノを仕上げていいということだったので
      ちょうど1年前に苦戦したこぎん刺しを好きな色とデザインでリベンジ!
      やっぱり好きな色で作ると楽しいのです



      刺繍仲間と今後の活躍を応援し合いながら
      楽しく、そして名残り惜しい1日でした



      講師科 25種の刺繍

      0

        [25種の刺繍]

        とうとう最終の課題です
        赤一色がなかなかカワイイ
        この中に25種類のステッチが入っています
        まだまだ覚えられていないので
        本を見ながら再度勉強
        すっかり忘れてるな…

        次回は自由課題
        楽しみです
         



         

        講師科 フリー刺繍

        0

          [フリー刺繍]

          刺繍課題は相変わらず苦戦しております
          フリー刺繍は絵を描く様に刺していきます
          きっちり刺してはいけません
          でも自分で描いたラインではないので
          ラフさ加減が難しい
          この刺繍は自分で絵を描かないと良さがでないな



          2年と長かった刺繍の学校ですが春でとりあえず卒業です
          その先のコースは東京!!
          しかも2日連続なので一泊しないといけません
          ちょっと無理〜









          講師科 ミラーワーク

          0

            [ミラーワーク]
            久しぶりに刺繍教室の話し
            講師科で初めて習ったミラーワークです
            インド、パキスタン、アフガニスタンの一部の地域で使われていた手法です
            盛装用の飾りに使われることが多いようです
            丸いミラーを囲むようにステッチしてとめつけていきます

            好き嫌いが別れる手法ですが
            クリスマスカラーで作ったら良さそうです
            来年ですね〜


            ミラーを同じ様に丸く見せるのが難しい
            歪んでいます



            講師科 カットワーク再び

            0


              講師科のカットワーク]

              8月がすっかり抜け落ちて
              9月ですね
              8月はPlitzの企画の仕事が忙しかったのです
              ゼーゼー

              そんなときにも刺繍の課題は容赦有りません
              本科でもやったので2度目のカットワークです
              あれ?!前回よりも楽しいぞ!









              講師科 チュール刺繍

              0

                [ チュール刺繍 ]
                夏らしい課題が続きます

                六角模様の薄い網状の生地(=チュール)に太めの糸で模様をほどこします
                ロココ時代(18世紀)チュール生地の製造技術の向上と
                華やかな時代背景が重なってチュール地に刺す刺繍が盛んに行われたそうです

                ロココ時代といえば…ポンパドウ−ル夫人やマリー・アントワネットの時代でしょうか
                そういえばドレスの袖やヴェールに美しい刺繍が描かれています
                しばし絵画鑑賞…

                それとは全くスケールの違う作品ですが
                まずは基本の基本



                ↑刺繍ができたら周囲をカットしていきます


                ↑テーブルセンターの完成です




                講師科 オーガンジー&ビーズ

                0

                  [オーガンジー&ビーズ]

                  いつの間にか真夏
                  梅雨も明けちゃいましたね
                  しばらく企画の仕事がハードでした
                  …が!
                  そろそろ課題も終わらせなくてはいけません
                  またまたビーズです 難題です
                  この良さがイマイチわからないので
                  何に仕上げていいもんだか…


                  家にあった枠に入れてみました
                  リボンも付けてみました
                  んん〜どうなんだろう??
                  結局よくわからないまま終了

                  さあ次々!!



                  (↑こちらはお気に入りのフランス語の刺繍の本 詳しいご紹介はまた)



                  講師科 ドロンワーク

                  0


                    [講師科のドロンワーク]


                    “講師科”
                    たいそうな名前のクラスになりました
                    2年目突入です
                    難しさアップ そして今回は大きかった!!
                    仕上がりが美しいドロンワーク好きだな
                    テーブルクロスですが
                    怖くて使えないです


                    おつかれーふー




                    刺繍課題 まだこぎん刺繍

                    0

                      [しつこくこぎん刺繍]



                      もう飽きちゃいますね
                      私もすっかり飽きてしまいました
                      やっと完成です
                      この課題提出で(合格なら)
                      本科・高等科終了
                      …ってことは刺繍の勉強を始めて1年たちました
                      愚痴&泣き言ばっかりだったなあ

                      引き続き第二章
                      講師科へと続きます
                      皆についていくぞー
                      がんばります

                       




                      calendar

                      S M T W T F S
                         1234
                      567891011
                      12131415161718
                      19202122232425
                      262728293031 
                      << May 2019 >>

                      profile

                      生活雑貨やバッグ.パッケージ等
                      の企画&デザイン をしている
                      “Plitz”が刺繍のレッスンバッグ&
                      雑貨のブランドを立ち上げました
                           “一葉色”
                      初々しく頼りなげで愛らしい子供
                      たちの姿を一針一針刺繍していき
                      ます。

                      ichiha-iro・HOME

                      ↓↓↓こちらから↓↓↓

                      links

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      • 冬の新作バッグチャーム Rita&Roy
                        ichihairo/jun
                      • 冬の新作バッグチャーム Rita&Roy
                        REIKO
                      • キルト&ステッチショー2016 入選
                        icchiha-iro/jun
                      • キルト&ステッチショー2016 入選
                        pirotai
                      • キルト&ステッチショー2016 入選
                        ichiha-iro/jun
                      • キルト&ステッチショー2016 入選
                        pirotai
                      • 小さなアドベントカレンダー
                        ichiha-iro/jun
                      • 小さなアドベントカレンダー
                        REIKO
                      • ハロウィン終了 フォトプロップス
                        REIKO
                      • ハロウィン終了 フォトプロップス
                        ichiha-iro/jun

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM